ウーマン

他の人と差をつけちゃお!ゾンビになりきれるカラコン選び

変わった目の演出を

目

仮装のための製品

イベント事は色々とありますが、ハロウィンなどの催し事の中には仮装が義務づけられている状況もあります。その場合、色々なコスチュームを考えて、どのような仮装をおこなうか悩んでいる方もいるはずです。もしも、コスチュームを決められないというのならば、流行のゾンビの格好をしてみてはどうでしょう。ヒーローやヒロインなどはただ一人の存在なので、他者と被ると気まずい思いをしてしまいますが、ゾンビならば集団というイメージがありますので、そういったことは気にせずに仮装ができます。しかし、ゾンビの仮装を控え目におこなっていたのでは、怪我をした人に見えてしまうかもしれません。そうならないためには、普通の人間ではないことを表すために、カラコンを利用して瞳自体を変えてしまいましょう。

不気味さの演出を

ファッション用のカラコンといえば綺麗な瞳を演出するものが多いですが、ゾンビのための製品は不気味さを醸し出すために存在しています。そのため、血の色に近い赤や血走った目を演出した模様のカラコンなどが販売されています。販売するお店によって様々な製品が取り扱われていますので、自身の求めるゾンビ像を実現させましょう。なお、普通のコンタクトレンズ店では売っていない場合も多いため、ゾンビ用の製品を購入するなら、インターネット上のお店で特殊なカラコンを探すことをお勧めします。もちろん、カラコンはコンタクトレンズのことなので、度数が入った製品の購入ができるため、視力が悪い方も思う存分イベントを楽しめるでしょう。

長く使うためのポイント

女性の目もと

低価格でもおしゃれなメガネを購入できる専門店が増えています。低価格のメガネでも、長く快適に使い続けるためには、耐久性があるものを選ぶことと、フレーム調整など無料のアフターケアサービスを活用することがおすすめです。

詳細へ

おしゃれに欠かせない

ウーマン

黒縁のウェリントンや細フレームの丸型など、おしゃれにメガネが欠かせなくなっています。フレームの色や形を変えれば簡単に印象が変えられる、便利なアイテムです。紫外線やブルーライトをカットするメガネもあり、視力が悪くなくても、今後の目の健康のためにもぜひメガネを取り入れたいものです。

詳細へ

違う自分に大変身

婦人

メガネがおしゃれアイテムとして注目されています。メガネはフレームや色の種類も豊富で、服装やメイクに合わせて選ぶことができます。上手に選び、生活の場面ごとに使い分けることで、自分の印象を簡単に変えることができるお役立ちアイテムです。

詳細へ